読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分らしく生きて行くために起業した生い立ちと結果

今週は起業した私の生い立ちから導き出された現状を書かせて頂きます。

私自身の起業の目的は社会的人間性が無かったからです。

社会で生きていけるような人格者であれば、
起業はしなかったと考えます。

その反動の1つに、
起業を失敗したら社会で生きていけないので、
死に物狂いで勉強をしてきました。

社会の中で働きたくない。サラリーマンは絶対無理。
死ぬまで働きたくない。もっとお金がほしい。

自分というわがままを貫き通した結果、今の会社があるだけです。
まったく大した理由はありません。

わがままな性格でなければ、
自分を抑えることができれば、社会で働けたと思います。

わがままを貫いたことが、
自分らしいと言えば聞こえは良いですが、
そもそも我慢の出来ない社会不適合者なので、褒められたものでありません。

自分らしさを突き止めて仕事をするとどうなるのだろうか。

その探究心と社会に戻れない怖さで、
一生懸命仕事をした結果が今につながりました。

11月のニュースレターに社内の現状を書いております。
https://www.web-f.net/news/2016-11.html

無借金経営も、会社を倒産すると
社会人に戻らなければいけない恐怖心で無借金経営にしているだけかもしれません。

親とはだいぶ会っていませんが、
最後に言われたのが、どこまで「要領の良い子供なんだ」と言われました。

ずっと、胸の中に引っかかっていたのですが、
よくよく考えると、家庭では兄弟や親に何か言うと、
すぐに暴力や威圧で返ってきていました。

反抗せずに、ただ、耐える。

どうにか怒られずに過ごそう。
殴られるのが嫌だから、気を使って生きよう。
象が鎖を幼少からつながれて矯正されるような状態。

そんな生活をしていたら、要領良くなったんだ。
最近気が付きました。

全ては自分のせいで世界はある。

・親から見れば要領の良い子供を作ったのも自分のせい。
・私から見れば要領の良い性格だから今の自分がある。

全ては自分が世界を作っている。

自分らしい生活をしていますでしょうか。
我慢するのも、常識に流されるのも自分らしい生活と考えています。

自分の周りに優しくすれば、必ず周りが変わってきます。
昨日お客様の会社の社員教育をした手書きの感想文です。
3人共号泣していました↓
https://www.web-f.net/2016/10/post-35432.html

今の瞬間が自分を作っている。

私がいつも考えることは、

名誉は人に譲り、恩は返し続けて、
技術や情報は自分で止めない。
自分がいなくても回っていく環境を作る。

名を残さずして死んでいくことが一番良いと考えています。

人に使われるのが、一番キライだからこそ、
他の人にも。人に使われるという体験をさせたくない。

人に迷惑をかけなければ、弱みも無くなり好かれていく。
人を幸せにしていれば、幸せに勝手になる。

アタリマエのことに気が付きました。

今だったら、社会で働ける。多くの人のためになれる。

困った人がいたらすぐに助けられるように、
身軽にいつもしている生活です。

気負わずに周囲と調和した。周囲と理解を深めた。
周囲を仲間と思い。仕事をしていくことで多くのことは解消されていきます。

人は小さなズレで、不満や不安が起きてると感じてます。

今の行動で、人生を作っていると感じております。

他愛もないことですが、なにか参考にして頂けると幸いです。

スタッフ達は凄い文章を書いております↓

■デザイナー4年半での自分と向き合う怖さと葛藤
https://www.web-f.net/2016/10/post-35429.html


■人に伝わる話し方を考える
https://www.web-f.net/2016/10/post-35430.html芸術大学では学べなかった。
 アートとデザインの違いを社内で学ぶ
https://www.web-f.net/2016/10/post-35431.html


■新人は考えすぎて運動していないのに足がつる。
https://www.web-f.net/2016/10/post-35426.html


■信頼が生まれ勝手にファンが増える?改めて気付かされた大切なこと
https://www.web-f.net/2016/10/post-35422.html


■効率のよいSSL作業手順
https://www.web-f.net/2016/10/ssl-2.html


社員が勝手に学び成長してくれる環境を、
とても感謝しております。

創業以来12年ぶりに進捗表が守られました。
やっと残業がすごく減りました。
この話はまた、来週したいと思います。

今週は毎日真剣勝負の県外から来る、
お客様の打合せをしております。
https://www.facebook.com/house0529

お力添えさせて頂きますので、
今後とも長いお付き合いをお願いします。